2012年度3月~9月
薩摩切子展示会・催事予定

2012年度4月~8月に行われる島津薩摩切子の展示会および催事予定をお知らせいたします。
こちらはあくまでも3月時点での予定であり都合により変更されることがございます。
予めご了承くださいませ。 また、詳細につきましては随時お知らせいたします

  • 4月
    ・高島屋新宿店 4月20日(金)~22日(日) 『ウエルカムDAYS』
  • 5月
    ・大丸京都店 5月9日(水)~15(火) 『中根櫻龜展』
    ・JR名古屋タカシマヤ 5月23日(水)~29(火) 『薩摩切子展』
  • 6月
    ・大丸心斎橋展 6月13日(水)~19(火) 『中根櫻龜展』
    ・高島屋大阪店 6月13日(水)~26(火) 『薩摩切子展』
  • 7月
    ・高島屋玉川店 7月11日(水)~24(火) 『薩摩切子展』
  • 8月
    ・大丸博多店 8月22日(水)~28(火) 『中根櫻龜展』
    ・鹿児島山形屋 美術画廊 8月29日(水)~9月4日(火) 『第16回さつま工芸会展』

2012.03.16~03.16 「食卓に並ぶ薩摩焼と薩摩切子展」

鹿児島の伝統工芸品である、薩摩切子と薩摩焼。 それらを、テーブルコーディネートという形でご提案します。会場には、薩摩切子の器や、薩摩切子の復元に携わった 中根櫻龜(おうき)の作品も出展されます。
皆様、是非足をお運びくださいませ。

  • 期間 : 2012年3月16日(金)~3月20日(火)
  • 場所 : マルヤガーデンズ3階(M‘sギャラリー)

テーブルウェア・フェスティバル2012~暮らしを彩る器展出展報告

東京ドームにて、2012年2月4日(土)から2月12日(日)まで開催されていたテーブルウェアフェスティバル2012。 こちらに、島津薩摩切子も出展いたしました。

テーブルウェア・フェスティバル2012 薩摩切子

出展したのは、特別企画「かごしまが誇る用と美の器」内における企画展示。
二色被せの大皿をメインにした色鮮やかなコーディネートと、金赤のアイテムだけで作られたコーディネートを展示しました。

テーブルウェア・フェスティバル2012 薩摩切子テーブルウェア・フェスティバル2012 薩摩切子

 

会場には多くのお客様がお越しになり、関東ではあまり目にすることのない薩摩切子にも目をとめてくださいました。
特に二色被せのアイテムは、これまでご覧になったことのない方が多く、珍しさを感じて下さったようです。 また、会場にお越しになった高円宮妃久子様も足をとめられ、薩摩切子を興味深くご覧になられました。

テーブルウェア・フェスティバル2012 薩摩切子

薩摩切子を使い、テーブルコーディネートをするという機会は、あるようでなかなかあるものではありません。また、それを多くのお客様にご覧いただけたことは、とても貴重な体験でした。これからも、お客様のライフスタイルに寄り添った商品づくりを目指して行きたいと思います。

2012.02.4~02.1 テーブルウェア・フェスティバル2012~暮らしを彩る器展

国内、海外の暮らしを彩る様々な器たちを紹介、販売する国内最大の器の祭展。 「かごしまが誇る 用と美の器」という企画にて、薩摩切子のテーブルセッティングを展示、販売いたします。 どうぞご覧くださいませ。

  • 期間 : 2012年2月4日(土)~2月12日(日)
  • 時間 : AM10:00~PM7:00(入場は閉場の1時間前まで)
  • 場所 : 東京ドーム
  • 入場料 : 前売料金¥1,700(税込) 当日料金¥2,000(税込)
    ※小学生以下は無料。ただし、大人の付添が必要です。

薩摩切子の工房見学および職人講話開催について

『薩摩伝統職人塾Ⅱ』の一環として、薩摩切子の工房見学および職人講話が薩摩ガラス工芸で開催されます。

  • 日時:平成24年1月21日(土) 14時~16時
  • 場所:薩摩ガラス工芸(鹿児島市吉野町9688-24)

講話は、薩摩切子復元に携わり、島津家32代当主より「櫻龜(おうき)」の雅号を拝命した中根櫻龜が行います。
伝統工芸に携わる職人の生の声を聞けるまたとない機会です。
ものづくり・職人に興味がある40歳未満の方は是非ご参加下さい。

*** お申込み・問合先
ネイチャリング・プロジェクト
○ TEL 099-219-5739
○ FAX 099-219-5728
○ mail monozukuri@naturing.org
○ HP http://www.naturing.org