日本橋三越 中根桜龜展のご案内

薩摩切子をお好きな方であれば、中根櫻龜の名を一度はお聞きになった事があるでしょう。

100余年もの間製造が途絶えていた薩摩切子の復元事業に最初からたずさわり、逸品「蝙蝠文船形鉢」や「銚釐」などをはじめ数々の名品の復元に成功。並行して現代のライフスタイルにあわせた創作品や「二色被せ」など、新たな薩摩切子も生み出してきた薩摩ガラス工芸を、その中心となって牽引してきました。

一方で中根自身の創作活動も精力的に行い、西日本を中心に各地で個展を開催してまいりました。復元25周年にあたる2010年には島津家32代当主より“櫻龜”の雅号を頂きました。

 

そして今年、復元30周年を迎えた記念すべき年に、中根櫻龜は東京初の個展を日本橋三越にて開催致します。

今回のテーマは『時の流れ』。初期の節目となる復元品から櫻龜の代表作となった“篤姫シリーズ”“花鳥風月シリーズ”さらには、これからの進化を示唆するような新作まで、中根櫻龜の世界を余すところなくご覧いただける作品展です。

 

なお、中根櫻龜の作品を常設展示している会場はございません。関東初御披露目となるこの機会に、是非ご高覧いただきますようご案内申し上げます。

 

会期:2015年6月17日(水)~6月23日(火) (最終日は午後4時まで)
会場:日本橋三越本店 本館6階美術特選画廊
*6月20日(土)午後2時より中根櫻龜によるギャラリートークを開催致します。

Ouki_0036

髙島屋京都店 島津薩摩切子展示会のご案内

会期;6月3日(水)~6月16日(火)

会場;髙島屋京都店 6階特選和食器サロン

   (京都市下京区四条通河原町西入真町52番地)

10

島津薩摩切子復元30周年を迎えた2015年度、関西地区最初の展示会です。

復元30周年記念商品「菊花文色替三段重」も関西地区初のお披露目となります。

 

なお、「菊花文色替三段重」は受注生産で製作に数ヶ月を要します。

髙島屋京都店でのご予約承り期間は展示会開催期間中(6月3日~6月16日)のみですので、この機会に是非一度ご高覧ください。

 

*復元30周年記念特設サイト

http://www.satsumakiriko.co.jp/30th

2015年7月 工場定休日のご案内

島津薩摩切子の製造工場では、以下日時を2015年7月の工場定休日とさせていただきます。

***************
  6日(月)
  12日(日)
  13日(月)
  21日(火)
  27日(月)
***************
大変申し訳ございませんが、上記の日時は工場での製造工程は御覧戴くことができません。
連休及び諸般の事情により、定休日が通常の月と異なります。悪しからずご了承ください。
また、26日(日)は成形工程のみご見学いただくことができます(カットや磨きの加工工程はご覧頂く事ができません)
16日・23日・30日の工場見学は、成形行程を15時まで、加工工程の見学を16時までとさせていただきます。
なお、工場に隣接する「磯工芸館」および仙巌園内「切子館」では、薩摩切子製造VTRを上映しておりますのでぜひご覧くださいませ。

岩田屋本店 展示会のご案内

会期;5月13日(水)~5月18日(月)

会場;岩田屋本店 新館6階特選和食器コーナー

   (福岡市中央区天神2丁目5番35号)

10

島津薩摩切子復元30周年を迎えた2015年度、最初の県外での展示会です。

復元30周年記念商品「菊花文色替三段重」も鹿児島以外では初のお披露目となります。

 

なお、「菊花文色替三段重」は受注生産で製作に数ヶ月を要します。

岩田屋本店でのご予約承り期間は展示会会期中(5月13日~5月18日)のみですので、この機会に是非一度ご高覧ください。

 

*復元30周年記念特設サイト

http://www.satsumakiriko.co.jp/30th

復元30周年記念ホームページ開設のご案内

2015年4月、島津薩摩切子は復元30周年を迎えました。

これもひとえに皆様のご厚情の賜物であり、この場をお借りして感謝申し上げます。

 

弊社では、1年をかけて復元記念事業を行います。

つきましては、復元事業の概要をご紹介するホームページを作成いたしました。

トップページ右下のバナーをクリックしていただければ特設ホームページにリンクいたします。

URLは以下の通りです。

http://www.satsumakiriko.co.jp/30th/

 

是非ご高覧賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。