メディア掲載のお知らせ(JR九州車内誌)

媒体名; JR九州車内誌「Please(プリーズ)」2016年8月号

 

JR九州の新幹線・特急列車車内や各駅にて配布されている、九州の魅力がたっぷり詰まった、旅のライブ情報誌「Please」。

最新号の8月号は、“世界遺産と島津の文化”と題して、世界遺産や幕末の集成館事業、島津家の歴史、仙巌園の魅力満載です。

集成館事業のひとつとして誕生した薩摩切子についても製造風景や商品の画像とともに紹介されています。

 

JR九州車内誌「Please」は、ご自由にお持ち帰りいただくことも出来ます。

九州へお越しの際は是非ご一読ください。

*詳細はこちらをクリック

ANA国内線機内番組(8月奇数便)のごあんない

番組名;

SKY EYE~空からのメッセージ~

日本の夜明け★チェストいけ!★鹿児島編

上映期間;2016年8月 ANA国内線奇数便(下り便)

 

「日本が誇る、日本の価値」を国内外に伝える「Tastes of JAPAN by ANA」。

2013年9月からスタートしたこの番組ですが、「食」・「酒」・「スイーツ」・「文化」などをテーマに日本各地を紹介しています。

8月は、昨年には世界文化遺産登録、今年は「薩長同盟150周年」を迎え、また2018年には「明治維新150周年」を控え活気溢れる「鹿児島県」をテーマに特集いたします。

 

鹿児島は温泉や食の宝庫ですが、歴史や文化に溢れる街でもあります。

薩摩切子も、日本最初のコンビナート“集成館”の事業のひとつとして誕生しました。

番組では、当社にて取材を行い、薩摩切子の歴史や美しさを紹介しています。

旅のひとときに、薩摩切子や鹿児島の魅力に触れてください。

「クリスタル風鈴絵付け体験」のごあんない(仙巌園主催)

夏の風物詩、風鈴。

クリスタル風鈴を絵付けして、涼を感じてみませんか?

 

仙巌園では、クリスタルガラスの風鈴に絵付けする体験講座を実施致します。

ひとつひとつ、音色の違う手作りのクリスタル風鈴。

オリジナルの絵をかいて、世界でひとつだけの風鈴を作ってみませんか?

 

絵付けをしていただくクリスタル風鈴は、薩摩切子職人が手作りしたものを使用します。

ガラスの風鈴はチリンチリンという軽やかな音が特徴ですが、クリスタル風鈴は

クリスタルガラス特有のキーンと響く金属音を楽しんでいただくことが出来ます。

 

製作は、スタッフがお手伝いいたしますので、 お子様でも参加できます。

学芸員による「薩摩切子」に関する楽しい講話もありますよ。

参加ご希望の方は、事前にお電話にてご予約ください。

小さなお子様は保護者1名の同伴でご参加いただけます。

お問い合わせ・ご予約の際は、下記までお気軽にご連絡ください。

 

【クリスタル風鈴絵付け体験】

日時:2016年8月7日(日)、8月14日(日)

10時~12時

定員:各日 先着40名(要事前予約)

場所:仙巌園 御殿座敷

参加料:2,500円(入場料別)

申込み:事前にお電話にてお問い合わせください。

099-247-1551(仙巌園代表)

風鈴2

2016年9月 定休日のご案内

島津薩摩切子の製造工場は、以下日時を2016年9月の工場定休日とさせていただきます。

*****************

 5日(月)

12日(月)

20日(火)

25日(日)

26日(月)

*****************

大変申し訳ございませんが、上記の日時は工場での製造工程は御覧頂くことができません。

隣接する島津薩摩切子ギャラリーショップ“磯工芸館”では、製造工程のプロモーション動画を御覧頂くことができます。