テーブルウェア・フェスティバル2012~暮らしを彩る器展出展報告

東京ドームにて、2012年2月4日(土)から2月12日(日)まで開催されていたテーブルウェアフェスティバル2012。 こちらに、島津薩摩切子も出展いたしました。

テーブルウェア・フェスティバル2012 薩摩切子

出展したのは、特別企画「かごしまが誇る用と美の器」内における企画展示。
二色被せの大皿をメインにした色鮮やかなコーディネートと、金赤のアイテムだけで作られたコーディネートを展示しました。

テーブルウェア・フェスティバル2012 薩摩切子テーブルウェア・フェスティバル2012 薩摩切子

 

会場には多くのお客様がお越しになり、関東ではあまり目にすることのない薩摩切子にも目をとめてくださいました。
特に二色被せのアイテムは、これまでご覧になったことのない方が多く、珍しさを感じて下さったようです。 また、会場にお越しになった高円宮妃久子様も足をとめられ、薩摩切子を興味深くご覧になられました。

テーブルウェア・フェスティバル2012 薩摩切子

薩摩切子を使い、テーブルコーディネートをするという機会は、あるようでなかなかあるものではありません。また、それを多くのお客様にご覧いただけたことは、とても貴重な体験でした。これからも、お客様のライフスタイルに寄り添った商品づくりを目指して行きたいと思います。