薩摩切子工場リニューアルオープンのご案内

薩摩ガラス工芸では、昨今のお客様のニーズに対応し、「生産の場」から「生産、そして歴史・伝統を伝える場」へと工場を大きく転換するため、リニューアル工事を行ってまいりました。
そして遂に、明日10 月28 日(土)より皆様にご見学いただけることと相成りました。

本日10月27日(金)は、日頃よりお世話になっている皆様を招いて内覧会を開催いたしました。間近で職人の手技をご覧いただいたり、展示物に触れて体感していただくなど大変好評をいただきました。

テレビ局、新聞各社にもお越しいただいたので、報道を目にすることもあるかと思います。

明日10月28日(土)からは、今まで以上に製造工程が分かりやすく、臨場感あふれる工場に生まれ変わります。

初めての方も、見学したことのある方も、職人の技と情熱を肌で感じていただきますよう、ご来場を心よりお待ちしております。


所在地:鹿児島市吉野町9688-24

見学可能時間: 9:00~17:00

(但し10:00~10:15、12:00~13:00、15:00~15:15は休憩)

定休日:毎週月曜(祝日の場合は翌日)

第3日曜(祝日の場合は翌週)

年末年始 他

薩摩切子作家 中根櫻龜が南日本文化賞を受賞しました。

南日本文化賞(南日本新聞社主催)は、学術、芸術、産業、スポーツなどあらゆる分野で

鹿児島の発展に貢献した個人、団体を顕彰するもので、今年で第68回を迎えます。

そしてこの度、芸術文化部門に中根櫻龜が選ばれました。

 

江戸時代末期に誕生し、わずか20数年製造されただけで幻となった薩摩切子。

百余年もの間製造が途絶え、鹿児島ですらその存在を知らない人も多かった薩摩切子。

その復元事業は、先人達と変わらぬ情熱と労力を要しました。

中根櫻龜は、カットや磨きなど加工の中心メンバーとなって復元事業を牽引しました。

現在では作家として個人作の創作も精力的に行っており、今や薩摩切子作家の第一人者

として全国に多くのファンを有し、その芸術性は高く評価されています。

 

贈賞式は11月1日午前11時、鹿児島市の城山観光ホテルにて執り行われます。

磯工芸館のメンテナンス工事について

島津薩摩切子ギャラリーショップ磯工芸館は、8月30日(水)より、

建物のメンテナンス工事を行っております。

 

建物が布で覆われますので、外観は見えなくなっていますが、

店舗は通常通り営業しております。

外に設置している看板が目印です。

お気軽にお立ち寄りくださいませ。

 

<お問い合せ先>

島津薩摩切子ギャラリーショップ 磯工芸館

TEL/099-247-8490

営業時間/8:30~17:30 定休日なし

オンラインショップ オープンのお知らせ

島津薩摩切子オンラインショップがオープンいたしました!

オープンを記念して、限定アイテムを数量限定・期間限定で販売いたします。

※予約不可、なくなり次第終了。

 

その他、ブログページでも様々な情報をアップしてまいります。

鹿児島にお越しいただくことが出来ない方、

お近くに島津薩摩切子のお取扱店のない方も、

是非オンラインショップにお越しください。

 

島津薩摩切子オンラインショップ
http://shop.satsumakiriko.co.jp/

(当ホームページのメニューからもアクセスできます)

 

*オンラインショップと直営店それぞれで商品の在庫を管理しています。

そのため、直営店に在庫があってもオンラインショップでは売切となる場合があり、

またその逆の場合もございます。

ご了承ください。

 

 

工場および磯工芸館 駐車場変更のご案内

2017年3月6日(月)~13日(月)まで、薩摩切子工場および磯工芸館前の駐車場は、

アスファルト舗装工事のため使用できません。

(天候その他の事情により、工事期間が変更になる場合がございます。)

誠に恐れ入りますが、工事期間中は臨時駐車場のご利用をお願いいたします。

臨時駐車場の場所は、上記の通りです。

通常とは車両の進入経路が異なります。

看板の案内に沿って駐車してください。

なお、期間中は大型車両を停められない場合がございますので、ご了承ください。

 

ご不便をお掛け致しますが、ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

*詳しくは磯工芸館099-247-8490までお問合せください。