「思無邪」シリーズ発売のごあんない

テーブルウェア・フェスティバル2017の企画展示“美々しき器たち”で発表し

好評を博した「思無邪」シリーズを発売致します。

 

このシリーズは、2015年に復元30周年を迎えた際に発表した

「モノクロシリーズ」を踏襲したものです。

“思無邪”とは、薩摩切子の生みの親である島津斉彬の座右の銘で、論語の一節。

“心情をありのままに表して、いつわり飾ることがない”ことを意味しています。

 

これまでの色鮮やかな薩摩切子のイメージとは一線を画し、

墨黒…黒色の世界に濃・淡2色を使ったこだわりの“ぼかし”

真珠白…気品をまとう真珠の艶色

透明…虹彩を放つ上質なクリスタルの輝き

による世界観を表現します。

「思無邪」シリーズは、2018年1月1日より

・島津薩摩切子ギャラリーショップ磯工芸館

・仙巌園ブランドショップ

・島津薩摩切子が出展する展示会(一部を除く)

で販売いたします。

当面は予約販売が中心となり、完成にお時間を要する場合もございます。

詳しくは取扱店にご確認いただきますようお願い申し上げます。