秋に楽しむ薩摩切子

長かった猛暑も過ぎ去り、鹿児島も朝晩は涼しくなってきました。
今回は、秋にぴったりな薩摩切子の使い方をお伝えしたいと思います♪

0106

 

画像で使用しているのは、二色被せの筒型花瓶。
縦に施されたカッティングが、すっきりとした印象を与える作品です。

こちらの花瓶には、生き生きとしたグリーンがよく合います!
そこで葉物をシンプルに生け、和室においてみたところ、とても素敵な空間が生まれました♪

0103

夕暮れ時、障子から差し込む秋のおだやかな日差しが薩摩切子をより魅力的にみせてくれます。
季節に応じた植物を飾って、四季折々の美しさを 感じてみてはいかがでしょうか。