日本工芸会郷土作家展が開催されます!

10月16日より鹿児島のマルヤガーデン内・エムズギャラリーで開催される、第12回 日本工芸会 郷土作家展。詳細はコチラ→

陶芸や木工、薩摩切子など様々な分野の作家たちが集まり、テーマに基づいて作品制作および展示を行います。

今回のテーマは、「〝お気に入り〟にしたいMyマグ・Myカップ」。
一足お先に、その出展作品を見せていただくことができました!!
その写真がこちら♪

温かな風合いのマグカップには、丁寧に淹れたお茶が似合いそうです。  
いつものお茶が、何倍も美味しくなりそうですね!
ルリ色が目に鮮やかな薩摩切子のタンブラーには、やはりビールでしょうか?
 お酒もすすむ食欲の秋、食事と一緒にこんなグラスで 一杯…だなんて、想像するだけでうきうきします。
しっとりと手になじむ屋久杉で出来たマグカップには、淹れたてのコーヒーを注いで、ゆったりとした時間を楽しみたい!

…なんて妄想がふくらんでしまう、とても素敵なカップの数々。
 ぜひ、会場で自分だけの〝お気に入り〟を見つけてみてください!!